top of page
  • soapthomas

夢の実現 第一歩へ

犬を通して、命の大切さや犬の正しい知識を伝える 『Living with Dogsプロジェクト』 が ついに第一歩を踏み出しました。 旭川市では動物のために活動している方も多く、 旭川は動物にやさしい町ともいえます。 私ができることは、学校で犬を通して命の大切さや犬の正しい知識をあたえること。 帯広のプロのドッグトレーナーである村中先生と一緒に、 私たちができることを旭川の方々に提供したいと決心しました。 今日は台場小学校で、低学年の生徒さんに犬の接し方や、ドッグスポーツを通して犬との絆を築けることをお話させていただきました。 子どもたちは大変興味深くディスクやアジリティーのちょっとしたパフォーマンスを見たり、 子供たちからたくさんの質問もありました。 犬が苦手という子も接し方を学んだ後は、大きな犬も小さな犬もちゃんと触れるようになりました。 犬のディスクパフォーマンスやアジリティーを見て、 「犬と絆を深めるとさまざまなことが一緒にできる」ということが伝わったと思います。 台場小学校の先生方にはお忙しい中をご協力をいただきまして、本当にありがとうございました。 今日に至るまで、多くの助言をいただいた林道議、教育委員会に同行いただき活動を支えていただいた阿部市議、そして了承いただいた旭川市役所教育委員会の方々に深くお礼申し上げます。 皆様のご尽力に心より感謝いたします。 私たちの活動が求められるところには、喜んで伺う所存でございます。 将来的にはより多くの方々が正しい犬の知識を持ち、犬を通して命の大切さを理解していただけることを願っております。 これからもどうぞよろしくお願いします。






閲覧数:5回0件のコメント

Komentar


bottom of page