top of page
  • soapthomas

元アメリカ空軍専属日本語講師から今月より「現役」アメリカ空軍日本語講師へ!

1年半ほどアメリカ空軍専属日本語講師としてのお仕事をお休みしておりましたが、先日、会社からオファーがあり、再度契約を結んだことを皆さんにお知らせいたします。


英語を習得すると:


1. 国際的な雇用機会:

日本だけでなく、他の国の会社でも働けるようになります。

多国籍企業での雇用機会が増えます。


2. キャリアの幅が広がる:

さまざまな業界でのキャリアの選択肢が増えます。

国際的なプロジェクトや業務に参加できるようになります。


3. ビジネスコミュニケーションの向上:

グローバルなビジネスパートナーやクライアントとのコミュニケーションが円滑になります。

英語のスキルがあることで、会議やプレゼンテーションも自信を持って行えます。


4. 給与や待遇の向上:

英語力が求められるポジションは、一般的に給与や待遇が良いことが多いです。

グローバル企業での昇進やキャリアアップのチャンスが増えます。


5. 最新情報へのアクセス:

英語で書かれた最新の研究や技術情報、ビジネスニュースにアクセスできます。

自己啓発やスキルアップのためのリソースが増えます。


6. 柔軟な働き方:

世界の経済状況に合わせて働き方を変えることができます。

リモートワークやフリーランスとしての働き方も選択肢になります。


7. 文化的理解と多様性の尊重:

国際的な職場で働くことで、異文化理解や多様性の尊重が身につきます。

チームワークや協働のスキルが向上します。


英語を習得することで、これらの利益を享受し、グローバルなキャリアを築くことができるようになります。



このように、英語を習得することで、日本に限らず他の国の会社で働くことが可能になります。


世界共通語として認識されている英語は、将来自分の進路を助ける大きな武器となります。


経済状態に応じて臨機応変に働くことが理想なら、英語習得は必須です。

コツコツと自分のために楽しんで学んでいきましょう。



閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page